teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


これからもよろしくお願い申し上げます

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 7月 8日(月)09時44分46秒 flh2-133-204-199-193.tky.mesh.ad.jp
  三太郎様

長きにわたって使い続けていたこのHPも
時代の流れに追いつけず古い遺跡のようなものとなってしまいました。
新しいサイトはシンプルな作りではありますが、
とりあえず必要充分な情報を発信できるようになっています。
今後更新を重ねて、またその都度形を作り変えてゆくと思いますので
引き続きよろしくお願い申し上げます。

https://nobmac.com

 
 

いよいよお別れですね。

 投稿者:三太郎  投稿日:2019年 7月 8日(月)09時22分35秒 ntkngw902212.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  こんにちは。
新しいホームページに伺ってきました。とても素敵でこれぞ牧野ワールドと思いました。

ここの猫さんとはまもなくお別れです。年内いっぱいはだいじょうぶでしょうか。

新しいサイトを開くと、ワイドな作品が飛び込んできて感動しました。
どこで牧野さんのHPを見つけたのかしらと…思い出せません。(笑)
とにかく素晴らしい日本画家の先生と出会えたことは私の宝物です。小諸や伊豆も訪ねてみたいです。新しいサイトに"Congratulation"(^^♪
 

ご挨拶

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 3月 7日(木)21時53分45秒 KD113150122103.ppp-bb.dion.ne.jp
  三太郎様

こちらではお久しぶりです。
書き込みありがとうございます。
住んでいる場所は変われど、私自身が変わるわけではありませんので
ぜひまたお目にかかりたいものですね。
実はHPのリニューアルも考えていますが、掲示板はこのまま使い続けたいと思っています。
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
 

寂しいです!

 投稿者:三太郎  投稿日:2019年 3月 7日(木)18時04分37秒 ntkngw902212.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  こちらには久しぶりにお邪魔しましたが、ここはなんかほっとします。
fbは皆さんが見ているので緊張もあるのです。

PCの先生いわく一度書き込んだものは、世界中に見られているのですよと。(笑)
今月で小諸に戻られるとの事、ご近所でしたから寂しい気持ちでいっぱいです。

三月は卒業・異動・お引越しなど・・・私の生まれつきですが、心中は揺れる月です。
牧野さんはこちらにお出ましも多いと思いますから、再会を楽しみにしています。

既に柿生~小諸をエキタンでチェックしました。
小諸訪問も楽しみです。

お引越しは体力勝負、お片付けもたいへんと思います。三寒四温の時季ですので、お身体ご自愛ください。ここはお引越ししないでくださいね。_(._.)_
 

ありがとうございます!

 投稿者:管理人  投稿日:2018年10月 7日(日)09時04分49秒 KD113150122103.ppp-bb.dion.ne.jp
  三太郎様

こんにちは。ご無沙汰しております。
足のお具合が完調でないのにもかかわらず、松尾先生の回顧展にお出かけくださいましてありがとうございました。
今回の展覧会はいつにも増してご来場の皆様の評判がとても良いです。
巡回全てが美術館で開催されているため、落ち着いて観賞できるからでしょうか。

作品はもちろんのこと、出口のところの部屋で流している映像からも先生のお人柄が偲ばれますね。
あの映像は、長崎放送が半年以上の密着取材で撮影した膨大な録画の中から作った1時間弱の番組の中から
さらに抜粋しているものです。だからものすごく凝縮されていていい場面ばかり選び出されているのです。

松尾先生の自叙伝をお求めになられたんですね。先生自身の言葉がたくさん詰まっていて面白いですよ。
私はなんだかつらくなって途中で読むのをやめてしまいましたが・・・
 

横浜に行ってきました!

 投稿者:三太郎  投稿日:2018年10月 6日(土)17時04分56秒 ntkngw881200.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  足の痛みもかなり楽になり、一人でそごう横浜の松尾敏男展に行ってきました。
ちょうど皆さんがランチの時間で、会場をゆっくり歩きゆっくりと作品も鑑賞できました。本当に感動です。67歳となり今生では最期かなと思いながら・・・映像は2回見ましたよ。先生のお人柄と長崎LOVEをたくさん感じました。先生も猫がお好きだったようですね。素晴らしい松尾先生と出会えたのも牧野さんのおかげだと思います。久しぶりの遠出は最高の日でした。これからゆっくり先生の作品や文章を読みます。今日行けた事・・・私の右足にも感謝です!
 

御礼

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 4月 3日(火)21時40分6秒 KD113150122103.ppp-bb.dion.ne.jp
  三太郎様
こんにちは。投稿ありがとうございます。
新しいテーマに挑戦しなければと思いつつさまざまに試行錯誤を繰り返しながらも、
やはり自分は群像が好きなのだと思います。
三越にお運びくださいまして、重ねて御礼申し上げます。
ご自身なりに楽しんでいただけることがいちばんですよね。
絵を観る方法論だの、作品解説などは、なければないほうが良いと思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
 

大好きな日本橋三越です!

 投稿者:三太郎  投稿日:2018年 4月 2日(月)08時25分37秒 ntkngw881200.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  こんにちは。fbよりもこちらに伺うと、ほっとするのはなぜなのか。(^^♪
牧野さんの作品ざわめきを拝見している時、そっと目を閉じると人々の声も聞こえ風も感じたり
しました。
思わずニッコリしてしまいました。まわりに人もいなくてよかったです。

絵心もなく専門的な事は無知な私ですが、私なりにとても楽しんでいます。
牧野さんに出会えたことで、松尾先生の作品も見ることできました。
ありがとうございます。佳い日曜日の夕方でした。
 

投稿ありがとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 2月28日(水)15時53分25秒 KD113150122103.ppp-bb.dion.ne.jp
  まるまる様
ありがとうございます。
院展の出品画は、院展が公募展であることからさまざまに工夫や新しい視点が必要になってきます。
この歳になって、若い頃よりも熟達してきた面と、鈍ってきた面の両方を感じ、
いろいろに思い巡らすことが増えてきました。
いましばらくは頑張って参りたいと思いますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

しろうとの戯言ですが

 投稿者:まるまる  投稿日:2018年 2月28日(水)12時37分8秒 gate.j.kobegakuin.ac.jp
  1つ年齢を重ねて、新しい時間に向けて、何か決意なさったのでしょうか。
「日本画」と聞くと、どうしても静かな景色や画を想像してしまう「しろうと」です。
その中で、現代的な題材を取り上げていらっしゃるのは、ずいぶんと大変なのではないだろうか・・と勝手に想像しています。自分自身が、何かを創造する、という能力に欠けているため、余計にそう感じるのだと思いますが・・。
FBで、いろいろな後活躍ぶりを知ることができますが、時には子どもたちへの指導の様子が伺うことができ、ずいぶんと楽しそうなご様子も伝わってきます。
先生の今後ますますのご活躍をお祈りいたします。
 

レンタル掲示板
/4